Tack'ns > Q&A > Here.

Q & A
2004.1.17
Q 部屋で飲むとお店で飲むよりも酔いが回るのが早いのはなぜですか。
 A:
 お店で飲むときと違って、自分の家や友達の家で飲むと酔いが回る----そんなことが良く言われます。よく言われる理由として「やっぱり部屋だと安心して飲めるから酔っちゃうのかなー」というのがあり、半ば「通説」になっているような感があります。しかし、たぶんそれは重要な要素ではありません。

 飲み屋(飲食店)で飲むときには、(1)今ある飲み物を飲み干し、(2)次の飲み物を注文し、(3)注文した飲み物が来る、というプロセスたどります。このとき必ず、店員を呼びつけてから注文した品が来るまでの間の「飲みたくても飲めない時間」が生じます。これが、家で・部屋で・旅館で飲むときとの決定的な違いになります。このため、店で飲むときには自然と、「飲まない時間」すなわち「休憩時間」がとれていることになります。

 望むと望まざるとに関わらずこういった空白時間が生じるというのは、注目すべきことです。同じことは、スキーというスポーツにも生じます。(以前にも「スキーリフトの原理」として紹介したことがあります) スキーは、必ずリフトに乗っている時間が生じるため、どんなにガンガン滑ろうと思っても、必ず一定量以上の休憩時間がとられるというわけです。こういったことはいろいろな場で起きています。概してものごとは、スキー型と非スキー型に分類して考えると理解が深まると言えます。

制作者は、ここに書かれた内容の正しさを保証しません。不完全または誤った分析・思い込み・フィクション・ユーモアなどで書かれたものもあります。
言葉狩りマン さんのコメント:
「早い」(誤)→「速い」(正) No.2
匿名希望 さんのコメント:
飲み屋で酒を飲んでて、今の飲み物を飲み干してから次の飲み物を注文する人はほとんどいないでしょう。大抵は、今の飲み物が残ってるうちに次を頼みます。

また「スキー型」の具体例がこれだけで、しかもあまり妥当でないので、分類して考えても理解が深まる気がしません。
No.1
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  19
4点  1
3点  13
2点  3
1点  15
(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  13516
【検索キーワード】(酔いが回る)×375   (驟斐>縺後∪繧上k)×75   (酔いが早い)×35   (酔い 回る)×31   (家で飲むと酔う)×22   (酔いが回るのが早い)×17   (酔いが回る時間)×16   (部屋で飲む)×13   (驟斐> 蝗槭k)×13   (酔い 早い)×12   (酔い まわる)×10   (酔い 回る 時間)×9   (驟斐> 譎る俣)×8   (酔いが)×7   (繧医>縺後∪繧上k)×7   (酔いが回って)×7   (驟斐> 蝗槭k 譎る俣)×6   (酒酔い 原理)×6   (酔いが回る 時間)×6   (酔いが回った)×6   (酔いまわる)×6   (スキー 原理)×5   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
Q&Aのインデックスに戻る..