Tack'ns > 思想家T氏が語る > (一番難しい問題は。)

思想家T氏が語る
(一番難しい問題は。)
2005.3.13
——  広い見識をお持ちの先生ですが、今までで一番答えに窮した問題といえば何ですか。
 1+1だ。

——  はあ?
 「1+1は?」という質問が一番困るのだ。

 1+1はこの世で最も難しい問題なのだ。答えが一つではない。「2」かもしれないし、「田んぼの田」かもしれないのだ。

 連立方程式は答えが2つあっても、その場合は2つとも答えればそれで正解なのである。だが、1+1は、そうはいかない。出題者は、私が「2」と答えれば「ハズレ、正解は田んぼの田」と言うだろう。私が「田んぼの田」と答えたなら、出題者は「ハズレ、2に決まってるでしょ」と言うだろう。共に正解なのではない。「1+1は田んぼの田」という世界観に立脚したら、「2」は不正解になる。

 要は、絶対に当てられない問題なのだ。

——  な、なるほど。。先生でも答えられない質問がありますか。「2か、田んぼの田」と答えるのはだめですか?
 ダメだ。その場合出題者は、「二つ答えちゃダメ。答えを一つに絞れ」と言ってくる。

 最近では私は、私が答えを言う前に、私に見えないように正解を書いて封筒に入れてもらうように出題者に求めている。そうすれば、私の出方をうかがって後から正解を決めるようなずるいマネはできない。

——  それはアタマいいかもしれませんね。
 しかし、そこまで要求してもなお、私の正解率は50%だ。そこまでさせておいて「田んぼの田」と答え、正解が「2」だったときの恥ずかしさと言ったら、ない。



——  ところで、どうして1+1が田んぼの田なのですか?
閉鎖希望Z さんのコメント:
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 
亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 
! 婆 亀 ! 婆 亀 ! 婆 亀 !
No.45
世間 さんのコメント:
Tの頭が悪いだけ No.43
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  46
4点  13
3点  33
2点  31
1点  123
(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  22486
【検索キーワード】(世界一難しい計算)×106   (難しい問題)×79   (世界一難しい方程式)×37   (世界一難しい計算式)×21   (世界で一番難しい問題)×18   (一番難しい問題)×16   (最も難しい問題)×16   (世界一難しい数学の問題)×14   (難しい方程式)×13   (世界一難しい数学)×12   (世界で一番難しい計算)×11   (世界で一番難しい方程式)×11   (世界一難しい問題)×10   (一番難しい方程式)×10   (世界一難しい計算問題)×10   (難しい数学問題)×9   (世界で一番難しい数学の問題)×8   (世界で一番難しい数学)×8   (最も難しい方程式)×8   (難しい数学)×7   (難しい計算式)×7   (一番難しい計算)×7   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
「思想家T氏が語る」へ戻る