Tack'ns > 最近腹の立つこと > 歌手やお笑い芸人が「緊張してます」とか言うな

最近腹の立つこと
歌手やお笑い芸人が「緊張してます」とか言うな
2014.1.18
 スポーツ選手が「緊張している」とコメントするのは、全く悪いことではない。世界選手権やオリンピックなどに出場するときなど、勝負の前に緊張するのは当然だ。武者震いという言葉もある。

 一方で、NHK紅白歌合戦などの大舞台で、歌手が「緊張してます!」などとコメントをするのを良く見るが、あれはいかがなものかと思うのである。

 もっとひどいのは、若手お笑い芸人が言う「緊張してます」である。それも、お笑いグランプリの類ならまだしも、普通のテレビ番組でさえ、こう言っているのを頻繁に見る。

 大舞台を前に武者震いをすること自体は、歌手やお笑い芸人にも、あるだろう。私が言いたいのは、「緊張するな」ということではなく、「『緊張してます』と言うな」ということなのだ。

 歌手とかお笑い芸人というのは、舞台に立ったりテレビに出たりして、最高の歌や芸を披露するのが仕事なのである。まさに、その道のプロである。それでも緊張することがあるのは仕方ないかも知れないが、それはプロとして隠さねばならない。「緊張してます」という発言は、自らエンターテナーであることを忘れてしまっている証なのだ。

 「緊張している」と吐露することで、緊張をほぐす効果を得ようとしているのなら、プロは失格であるが、まだ未熟者として仕方がない面もある。しかし、「緊張している」ということで何らかの免罪符になると思っているのなら、プロ意識の欠如が甚だしいと言わざるを得ない。

 例えば3万円のチケットを買ってオペラやディナーショウなどを見に行って出演者に「緊張している」などと言われたら興ざめではないか。客は、緊張している人の演技や芸を見に行っているのではない(もっとも、火の輪くぐりでも見せるサーカスなら、緊張するのは当然だろうが)。

 歌手が歌を歌うこと、お笑い芸人がテレビ番組に出ることで「緊張」していて、それを隠すこともしないのなら、もはや歌や芸でお金をもらう資格はない。

(但し、バカなアイドルが、拙さ・歌の下手さ・あどけなさなどをパッケージにして素人っぽいことを「売り」に商品価値を出している場合は、この限りではない。)

それよりも さんのコメント:
「とか言葉」を何とかしろ! No.11
懐かしのCM さんのコメント:
緊張の夏、日本の夏(バリバリバリ〜) No.10
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  9
4点  2
3点  30
2点  13
1点  13
(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  4060
【検索キーワード】(歌手 緊張)×10   (芸人 緊張)×6   (お笑い芸人 緊張)×5   (緊張 芸人)×5   (歌手 緊張)×4   (歌手が緊張した時にすること)×1   (芸人 緊張)×1   (歌手緊張)×1   (お笑い 緊張 テレビ)×1   (tack芸人)×1   (お笑い芸人が出している歌)×1   (かしゅのうりだしかた)×1   (大舞台緊張)×1   (スポーツ選手緊張する)×1   (プロ歌手 緊張)×1   (芸人と言うな)×1   (プロの歌手 緊張)×1   (緊張 歌手)×1   (緊張 テレビ出ない 歌手)×1   (緊張してる 言う)×1   (歌手 緊張する)×1   (緊張 歌 プロ)×1   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
「最近腹の立つこと」に戻る