Tack'ns > 最近腹の立つこと > 天気予報に感情を込めるな

最近腹の立つこと
天気予報に感情を込めるな
2010.2.27
 テレビの天気予報で、「雨」とか「くもり」とか「冷え込む」とかいうところを読むときに、アナウンサーの女が微妙に悲しそうな声をしたり、顔をしかめたりする。だが、この演出は不要であるし、不快だ。いったい何なんだろうか。「予報で天気の良くない部分だけは、微妙に悲しそうにしなさい」とかいう教育でも受けているのか?

 しかし、中には雨で喜ぶ人だって居るだろうし、仮に雨が嬉しくないとしても、アンタが顔を曇らせてしゃべるとこっちまで気が滅入るんだよ!! どうして、もっとたんたんと読まないのさ。

 つーか、どうして天気予報に感情を込めなくてはいけないのか、全く分からない。物語の朗読じゃないんだから。暖かくなってくる話とかは、微妙に嬉しそうに読む。バカじゃねぇか?

 俳優や劇団員ならともかく、アナウンサーという職業でこのような感情表現を求められるというのは、気の毒である。そういえば、殺人や災害のニュースでも、感情が込められてる感じはある。

 さすがにその点、NHKは素晴らしいと感じる。



閉鎖希望 さんのコメント:
婆亀! No.16
そんな考えなら さんのコメント:
人間にやらせる意味がない No.15
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  53
4点  5
3点  38
2点  13
1点  37
(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  9063
【検索キーワード】(感情予報)×4   (天気 感情)×4   (天気予報 腹が立つ)×3   (天気予報 感情)×2   (感情を込める)×2   (天気予報 腹が立つ)×2   (2010.2.27. 天気)×1   (腹 感情)×1   (朗読 天気予報)×1   (天気予報)×1   (感情を込めるには)×1   (感情を込めるアナウンサー)×1   (劇団員 求められる)×1   (感情の天気)×1   (天気予報 感情表現)×1   (天気予報 感情を込めるな)×1   (天気 感情)×1   (天気のような感情)×1   (天気予報に感情を込めるな)×1   (アナウンサー 感情を込める NHK)×1   (天気に腹が立つ)×1   (天気と感情)×1   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
「最近腹の立つこと」に戻る