Tack'ns > 最近腹の立つこと > CM騒音の公害

最近腹の立つこと
CM騒音の公害
 テレビ放送は、昔はさほどでもなかったと思うのだが、コマーシャルになると途端に音量が上がってしまう。一体なぜなのか。

 テレビ局はスポンサーに気をつかって、音量を上げることで視聴者の注意を一層コマーシャルにひきつけようとしているというのか。

 広告代理店はクライアントに気をつかって、テレビ局に圧力をかけてコマーシャルに視聴者の注意を集めさせようとしているというのか。

 そうだとすれば思惑ははずれている。視聴者はコマーシャルが始まったことを悟り、リモコンでチャンネルを他に変えてしまうだろう。

 私はコマーシャルが始まるたんびに音量を下げ、番組が再開してからもしばらく元に戻すことを忘れることが多い。このことはテレビが原因のストレスの一つになっている。聞きにくい小さな音を聞くというのはストレスになるが、その音量の小ささが微妙なレベルにとどまっているため、音量を上げればよいことに気づくのに少し時間がかかってしまうのだ。


追記 (2004.5)
Q. スポンサーのおかげでTV番組を見られるのだから、仕方ないのではないのか。 A. CMをやめろと言っているのではなく、音量を番組・CMにわたって均一にして欲しいと訴えているだけである。CMに限って音が大きいと、CMが始まったことを悟りチャンネルを変えたり音量を下げたりするので、スポンサーにとっても返って逆効果で、愚かしいことだと考える。
さんのコメント:
「CMの音量って公害にならないのですかねぇ」
残念ながらなりません
No.37
匿名希望 さんのコメント:
全く同感です!!このCMの音量って公害にならないのですかねぇ。スポンサーにとってもテレビ局に取っても逆効果だと思うし、家庭内音量公害として、公の場で取り上げて欲しいですよね。 No.36
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  433

4点  22
3点  35
2点  13
1点  30
(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  18952
【検索キーワード】(最近の公害)×152   (騒音公害)×107   (CM 音量)×88   (CM 音量)×72   (公害 騒音)×63   (最近のCM)×56   (cm 音量)×47   (コマーシャル 音量)×38   (最近のCM)×37   (CM音量)×36   (騒音 音量)×34   (CM 音量)×32   (騒音の公害)×29   (公害 騒音)×25   (騒音音量)×23   (テレビ 騒音)×23   (テレビの騒音)×22   (公害のこと)×21   (腹の立つCM)×19   (公害騒音)×18   (公害 最近)×18   (コマーシャル 音量)×17   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
「最近腹の立つこと」に戻る