Tack'ns > 解散宣言・「正しい日本語を守る会」 > 万障お繰り合わせの上 ({Word}とは)

解散宣言・「正しい日本語を守る会」
万障お繰り合わせの上
2004.5.20
 「万障お繰り合わせの上、ご出席下さい」
 「万障お繰り合わせの上、ご参加下さい」

 この表現は飲み会・パーティーなどの招待で、よく使われる。ためしにWeb上で全文検索してみると、かなりの数が出てくる。だから、これから述べるのは、定着した慣用表現に対する私的な意見であり、日本語の誤用うんぬんと言いたいわけではない。

 というわけで、私はこの表現は失礼だと思うのだ。

 「万障繰り合わせる」というのは、文字どおり、他の用事があってもむりやり都合をつける、ということだろう。要は「最優先で来い」ということなのだ。

 この考えは、“招待”という行為とはおよそ縁遠いものだ。「万障繰り合わせる」という表現から連想するべきものは“召集”ではないだろうか。会議その他で“召集”をかけるときに使うのが本来あるべき用法だという気がしてならない。

 「招待」する側から最大限期待できるのは、「ぜひともご参加下さい」「ご都合が付けばぜひいらして下さい」という程度だろう。万障繰り合わせるかどうかは、招待された側が判断して行うことだ。また「……の上」という表現も私は非常に引っ掛かる。「万障お繰り合わせ頂き、ご出席下されば幸いです」ならまだ分かるが、「お繰り合わせの上」とは何ごとかと思う。そこまで口出しする権利があるのか、という思いだ。

【免責】このページは、筆者の考えで構成されているものに過ぎません。筆者は国語の専門家ではないこと、記述の正当性は何ら検証されていないこと、記述を参考にしたり転用したりした結果について責任を持てないことをお断りしておきます。
これは さんのコメント:
「絶対に来てほしい」という熱意の表れでは No.109
通りすがり さんのコメント:
「絶対に来い!」より数段ましだと思いますが〜 No.108
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  371
4点  26
3点  53
2点  50
1点  701

(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  245073
【検索キーワード】(万障お繰り合わせの上)×799   (万障お繰り合わせの上 失礼)×195   (万障お繰り合わせ)×176   (万障繰り合わせの上)×157   (荳髫)×135   (万障繰り合わせ)×124   (万障お繰り合わせの上 意味)×122   (万障お繰り合わせのうえ)×121   (万事お繰り合わせ)×49   (お繰り合わせ)×49   (お差し繰り)×43   (万障繰り合わせて)×38   (ご都合合わせの上)×35   (万事お繰り合わせの上 意味)×32   (繰り合わせ)×28   (万障差し繰り)×27   (万象繰り合わせ)×25   (万事繰り合わせ)×25   (万事お繰り合わせのうえ)×20   (万事お繰り合わせの上)×19   (万障お繰り合わせの上 使い方)×19   (お繰り合わせの上)×18   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
戻る(「解散宣言・正しい日本語を守る会」へ)