Tack'ns > 最近腹の立つこと > 築年月は、西暦で書け

最近腹の立つこと
築年月は、西暦で書け
2006.6.10
 不動産のチラシで、中古物件や賃貸物件では築年月が記述されている。しかし、これが和暦(昭和、平成)で記述されていることがなんと多いことか。

 ほとんどの場合、買主や借主の関心は築年数にあるだろう。すなわち、引き算を要するわけで、そのためには西暦の方が計算しやすい。

 平成築の物件ならまだしも、昭和に建ったものだと、計算しにくい。むしろ、築年数を計算しにくくするために和暦で表示しているのではないか。

 もちろん、チラシに築年数も併せて表示することが望ましいのは言うまでもない。

 インターネットにおける不動産物件検索サイトでは、多くが西暦表示になってきている。

とどのつまり さんのコメント:
安定した暦を使用するべし No.71
さんのコメント:
いつ変わるかわからないような暦は不適当 No.70
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  237
4点  9
3点  31
2点  11
1点  38
(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  20079
【検索キーワード】(西暦計算)×396   (築年月)×154   (西暦表示)×133   (西暦 省略)×116   (昭和計算)×90   (年月計算)×66   (築年数 計算)×60   (西暦の省略)×58   (年数計算)×50   (築年数とは)×46   (築年数 計算)×42   (築年数計算)×40   (西暦省略)×29   (西暦の計算)×27   (築年)×27   (西暦 省略)×24   (築年月とは)×21   (西暦昭和)×20   (昭和 西暦 計算)×15   (築年数の計算)×15   (西暦 表示)×14   (和暦 年月計算)×12   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
「最近腹の立つこと」に戻る