Tack'ns > 思想家T氏が語る > (酒こそストレス解消の本道)

思想家T氏が語る
(酒こそストレス解消の本道)
2008.5.28
——   ときどき酒に酔って愚痴や恨み言を繰り返している人を見かけますが、あれはどうなんでしょうね。本人、楽しいのでしょうか?
 楽しいというか、酒を飲みながらストレスを解消しているのだろう。

——  酒でストレス発散する人って、なんかイヤじゃないですか? さわやかじゃないし。同じストレス発散も、スポーツとかカラオケならいいんですが...
 いやいや、それは気分転換にはなるかもしれないが、ストレス解消にはなるまい。漠然としたストレス、例えばしばらく部屋に籠もっていたことによるストレスならそれでも良かろう。だが、具体的な不満に基づくストレスであれば、正にその不満について触れて発散しなくては、ストレス解消にはならない。

 例えば、仕事の状況や、職場の人間関係などがストレスの原因であれば、それに関する不平をぶちまけ、自分以外の誰かを悪者だと断じることによって、はじめてストレスが解消できるのだ。ビニール人形を殴り倒してストレス解消するようなものだろう。

——  スポーツとかカラオケではダメなんですか?
 スポーツやカラオケは、ストレスの元凶と無関係だからな。気にくわない上司の頭だと思ってボールを打ったり、そやつをあざ笑うような替え歌を歌うなら別だが。

——  い、陰湿ですね。。。
 だから、酒を飲んで不平をぶちまけるぐらいの方がよほど、さっぱりしているのだ。

——  それにしても、スポーツだってストレス解消に一定の効果はありそうな気がしますが...
 そう感じられるかもしれんが、それは気分転換によって一時的に忘れるだけだ。むしろ、臭い物にフタをしているようなものである。しかし実のところストレスは消えてなんかいないから、封じ込められた潜在的なストレスが、やがて各種疾患の遠因となりうることは間違いない。

——  でも先生、「嫌な体験を思い出した直後にアルコールを取ると、嫌な記憶を忘れにくくなる」という研究結果もあるようですよ。
 何も、いやな体験を思い出して記憶に焼き付けるために飲んでいるのではないだろう。本人にしてみれば、いやな体験を酒で吹き飛ばし、悪態をつくことで形勢逆転したのだ。むしろ、その勝利の記憶を残しているのである。

如上歌 さんのコメント:
♪酒よ酒よとささやく如く(「春の小川」より) No.7
おちけん さんのコメント:
アル中の場合、酒は避けられない。 No.6
他のコメントも読む...
コメントを投稿できます】 >>大きなウィンドウで書く...
お名前(省略可):
メールアドレス(省略可):
削除キー(省略可):  (確認画面が出ます)

5点満点で本トピックを採点して下さい。
点数 票数   グラフ                     
5点  7
4点  1
3点  3
2点  7
1点  30
(連続投票はカウントしません)

【ページビュー】  9197
【検索キーワード】(酒 ストレス)×68   (ストレス 酒)×68   (ストレス解消 酒)×29   (酒 ストレス解消)×24   (酒 ストレス)×18   (酒 ストレス解消)×14   (ストレス 酒)×7   (酒とストレス)×6   (ストレス解消 酒)×6   (ストレスと酒)×5   (ストレスのグラフ)×4   (酒とストレス解消)×4   (酒でストレス解消)×3   (酒 ストレス発散)×3   (ストレス解消)×2   (ストレス原因の替え歌)×2   (ストレス解消と酒)×2   (酒 ストレス発散)×2   (酒   ストレス)×2   (酒ストレス)×2   (ストレス  酒)×2   (ストレス解消人形)×2   
本記事へのリンクはご自由にどうぞ。
「思想家T氏が語る」へ戻る